『経済産業大臣認定事業所』安全弁、リリーフ弁、減圧弁、調整弁、背圧弁、逆止弁の設計・製造・試験検査
Japanese / English
志田工務所 東京都品川区大崎4-1-17 TEL:03-3492-2037 FAX:03-3492-2039
事業譲渡のご挨拶
拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、このたび有限会社志田工務所は 令和3年4月1日をもちまして、バルブの製造販売に関する事業を、平田バルブ工業株式会社に譲渡いたします。
4月からは、志田工務所の従業員が一部、平田バルブ工業株式会社に移り、新たな体制で皆様のご要望にお応えしていく所存でございますので、ご高承の上、倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
これまで永年に亘り、志田工務所を支えて頂きましたことに対し、感謝するとともに皆様方の今後のご健勝を祈念してご挨拶に代えさせていただきます。
4月を過ぎましても設備の移設、事業譲渡の完遂の確認、売掛、買掛等の残務がありますので、これらが完了するまでは、会社事務を継続致します。
4月以降のお問合せは平田バルブ工業株式会社にお願いいたします。
平田バルブ工業株式会社ホームページアドレスは下記となります。
敬具
令和3年3月吉日
有限会社 志田工務所
代表取締役社長 志田 弘明
【事業譲受会社】
 平田バルブ工業株式会社
 本社
(所在地)  〒213-0011
       神奈川県川崎市高津区久本三丁目2番3号
(電話番号) 044-833-2311(代)
(FAX番号)044-822-5101
 http://www.hvi.co.jp/
【事業譲渡会社】
 有限会社 志田工務所
(所在地)  東京都品川区大崎4-1-17
(電話番号) 03-3492-2037
(FAX番号)03-3492-2039
本件に対するお問い合わせは、有限会社 志田工務所までお願いいたします。




明治初期に作られた富岡製糸工場と碓氷めがね橋。繭の乾燥には、当社の還元機でドレンを回収して使われておりました。

志田工務所は、品質の行き届いた安全弁・減圧弁・逆止弁など各種弁類の研究開発・設計・製造を行う経済産業大臣認定事業所です。

各種弁類(バルブ)のお見積もり依頼

志田工務所では創業以来「お客様に喜んでいただける製品」のご提供を方針に、
● 低温ガス用安全弁及びその他の弁
● 蒸気、気体、液体用安全弁及び減圧弁
● ブロー成型機用安全弁
● ピュアスチーム用減圧弁・安全弁
● 真空安全弁(真空破壊弁)(原子力設備用を含む)
● その他自動弁に関連する弁類

の設計・製造に取り組んでおります。特に品質管理においては経済産業省の高圧ガス設備製造事業所・大臣認定試験者として万全を期しております。

● 志田工務所が開発・製造する弁類

● 志田工務所の強み・得意な製品分野

【スピード】
志田工務所ではお客様のご要望に応じて設計・製造が出来る体制を整えており、強度や吐出量計算等のお問い合わせにスピーディーにお答えいたします。

【多品種少量生産体制】
多品種少量でのご要望にお答えできます。

【志田工務所の得意な製品分野】

  • 軸封用オイル用安全弁(チャタリング防止機構付き)
  • ピュアスチーム用医薬、食品、半導体等の減菌装置減圧弁、安全弁
  • CEタンク用安全弁(低温用)
  • CEタンク用加圧自動弁及び送ガス自動弁(低温用)
  • 真空安全弁(真空破壊弁)は、25Aネジ込みから300Aのフランジ型まで、原子力発電設備に対応可能です
  • その他多岐に渡る分野でご満足いただける製品をご提供いたしますので、お問い合わせ下さい。
トップページへ戻る
Copyright © 有限会社志田工務所 All rights reserved.